プレ花婿さん必見!ブートニアの由来とは?


今日はプレ花嫁さんならぬ、プレ花婿さんにぜひ知ってほしい!

中世ヨーロッパから伝わる、ロマンティックな「ブートニア」の由来についてお話します。

「ブートニア」とは、何?と思う男性も多いかもしれません。ブートニアとは、結婚式でご新郎様が胸に挿すお花のことです。

むかし、男性が1本1本お花を集めてブーケを作り、女性にプロポーズする時に渡しました。プロポーズに応じた女性は、ブーケの中から1本お花を抜き取って男性の胸に挿したことから、「ブーケ・ブートニア」の由来となりました。

このことから、ブーケとブートニアはお揃いのお花で作ります。

結婚式では、「ブーケ・ブートニア」をセレモニーとして行う方も多いです。

ちなみに、ブーケ (Bouquet) とはフランス語で「花束」という意味です。