結婚式の準主役、ブライズメイド&アッシャーとは?


昨日のブログでは、新郎が付ける「ブートニアの由来」についてお話しました。

今日はその新郎のサポート役となるアッシャーについてお話します。

そもそも、「ブライズメイド&アッシャー」って何?

洋画で、結婚式のシーンになると新郎新婦の横にお揃いのドレスやタキシードを着た友人たちがいる華やかなシーンをよく見かけませんか?

アメリカやヨーロッパでは一般的となる演出で、新郎新婦の立会人・付添い人となります。

結婚式当日は、挙式の進行や新郎新婦のサポート・結婚式を盛り上げる大切な役割を担います。

未婚の友人や兄弟・姉妹・親族が務めます。

役割としては当日だけでなく、結婚式の準備から一緒に手伝います。