古い物を大切に♡お母様から娘さんへ受け継がれる40年前のブーケをリメイク

更新日:2021年4月14日


いつもお読みいただきありがとうございます。

フラワーサロン マリエ・フルールの長峯弓子です。



5月にご結婚する花嫁様から40年前にお母様が持ったアーティフィシャルフラワーのウェディングブーケをお直しして持ちたいとご依頼をいただきました。



お直し後のお写真がこちら↓↓↓

事前にブーケをお持ち込み頂き、お母様と花嫁様とお打ち合わせをしました。


きちんとケースにしまって今まで大切に保管されていたのでしょう。

お花は色褪せや茶色くなった部分があるものの、40年前のブーケとは思えないようなきれいな形でした。


お打ち合わせで色褪せた部分の上に新しいお花を足して、形や古いお花はそのまま残してお直しすることをご提案しました。



お直し前の写真がこちら↓↓↓

形はそのまま残し、新しいお花を足しているのでボリュームアップして華やかになりました。


ブーケのお直し作業の様子をを動画にしましたので、よかったらご覧ください。


閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

いつもお読みいただきありがとうございます。 フラワーサロン マリエ・フルールの長峯弓子です。 今年の母の日フラワーギフトは、コラボギフトとしてミニブーケとハーブティーまたはタンチュメールのセットです。 今回は、「タンチュメール」についてご紹介します。 タンチュメールとは「ハーブ抽出液」 ハーブを煮詰めたシロップのことです。 メゾンドナチュロパシーのタンチュメールは 有機野菜と有機果物の発酵エキス×