作品作りでお花を美しく飾る3つのポイント


いつもお読みいただきありがとうございます。

ありがとうを花で伝えるママ講師

マリエ・フルールの長峯弓子です。

私は、マリエ・フルールを始める前は結婚式場で働いていました。

会場装飾やブーケなどを制作する際、常に意識していたことがあります。

それは何だと思いますか?

それは・・・

「どこに飾るか?」

私のレッスンでは、どこの部屋?どの位置に飾る?ということを生徒さんに考えてもらいながら作っていただきます。

作品によって見せ方が変わりますので、美しく飾るために必要なポイントをお伝えします。

1.目線より高い位置に飾る場合

リース作りの場合、玄関など目線より高い位置に飾りますね。

その場合、お花の向きは下向きを意識して作ります。

極端に下を向けると不自然になってしまいますので、ほんの気持ち程度です。

角度とかで表すのは難しく、感覚の問題になってしまいますが…

写真のリース、上部のバラが下向きになってい