お客様へ癒しの時間を提供するためのこだわりとは?


いつもお読みいただきありがとうございます。

ありがとうを花で伝える

ブライダルフラワー講師

マリエ・フルールの長峯弓子です。

10月1日よりオープンするマリエ・フルールのフラワーサロンでは、お客様には時間に追われた日常を忘れてゆっくり楽しんで頂きたいと思い、こだわりがあります。

それは何だと思いますか?

ヒントはこの写真にあります。

ある、というより写真には写っていないものがあります。

お分かりになりましたか?

それは。。。「時計」が無いんです!

時計があると、つい見てしまうし時間が気になってしまいませんか?

マリエ・フルールのレッスンでは、時間を忘れて没頭して欲しいのです。

「黙々と余計なことを考えずに集中して作る」ということは、とてもリフレッシュされるのです!

何より、時間はお金で買えないですからね。

そのため、レッスンにいらっしゃる際には予定を詰め込み過ぎないで時間に余裕を持って予約していただきたいと思っています。

もちろん、私が時間を管理してレッスンの予定時間内に終わるようにします♡

しかし、制作には個人差もあります。

後の予定に間に合うように、時間を気にすると素敵な作品は作れません。

ゆっくりと時間を気にせずに作品作りに没頭し、癒しを感じてもらえたらと私も幸せです♡

#ブログ

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

いつもお読みいただきありがとうございます。 フラワーサロン マリエ・フルールの長峯弓子です。 今年の母の日フラワーギフトは、コラボギフトとしてミニブーケとハーブティーまたはタンチュメールのセットです。 今回は、「タンチュメール」についてご紹介します。 タンチュメールとは「ハーブ抽出液」 ハーブを煮詰めたシロップのことです。 メゾンドナチュロパシーのタンチュメールは 有機野菜と有機果物の発酵エキス×