お正月に飾りたい!洋風のお家にピッタリのアンティークカラーしめ飾り


いつもお読みいただきありがとうございます。

ありがとうを花で伝える

ブライダルフラワー講師

マリエ・フルールの長峯弓子です。

12月のシーズンレッスンでは、お正月のしめ飾りを作ります。

アーティフィシャルフラワーのアンティークな色合いのバラを使用した、洋風のお家にピッタリの落ち着いた雰囲気のしめ飾りです。

このデザインはあまり見ないと毎年好評をいただいているので、今年もこちらのデザインでレッスンを行うことにしました。

インターネット販売では、1ヶ月で50個売れた人気商品です。

【材料】

アーティフィシャルフラワー

・バラ

・アジサイ

・ラベンダー

・ベリー

・リーフ

ゴールドに染めたドライの蓮の実やシダーローズなど様々な種類をご用意していますので、お好きな物を3種類お選びいただけます。

【大きさ】

しめ縄の直径約16㎝

グルーガンでしめ縄に材料を接着して作ります。

所要時間】

約1時間半~2時間(ティータイム含む)

制作には個人差がありますので、お時間には余裕をもってお越しください

【料金】

3,850円(材料費・お茶代・税込)

ティータイムにはハーブスペシャリストが調合したフローラルハーブティーをお出ししています♡

ご予約はこちら

#ブログ

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

いつもお読みいただきありがとうございます。 フラワーサロン マリエ・フルールの長峯弓子です。 今年の母の日フラワーギフトは、コラボギフトとしてミニブーケとハーブティーまたはタンチュメールのセットです。 今回は、「タンチュメール」についてご紹介します。 タンチュメールとは「ハーブ抽出液」 ハーブを煮詰めたシロップのことです。 メゾンドナチュロパシーのタンチュメールは 有機野菜と有機果物の発酵エキス×